運動が苦手でもできる
     スロージョギングの走り方

 スロージョギングとは、歩く速さと同じか、歩く速さとが同じか、もっと遅いペースで走ることです。ウォーキングと比べて約2倍のカロリーを消費でき脳の働きや基礎代謝力も上がります。難しいテクニックは必要ないので、次の3つのポイントを意識すればすぐにでも実践できます。

 最初は、1日15分〜30分×週3回を目標に。朝昼夜で時間を分けても効果は同じなので、ちょっとした空き時間を使ってこまめに走ることも出来ます。
 ニコニコペースなのでつらくないし、膝にどの関節への負担も少ないので運動をする習慣がない方でも無理なく続けられますよ。

バックナンバー