足裏を鍛えて
            ひざ腰への負担を軽減

 自分の足裏を観察したことはありますか?
 足裏には土踏まず、小指からかかと、指先近くの3つのアーチがあり、歩くときにはこのアーチが地面からの衝撃をやわらげています。足裏の筋肉が衰えてアーチが崩れると、着地の衝撃が直接ひざや腰に伝わり、ひざ痛の原因になります。
 そこで、ひざや腰の健康を守るためにも、足裏トレーニングをはじめませんか?


バックナンバー