治療内容の照会で不明な点は窓口でご相談ください!

 健康保険組合や市町村などから患者さんに対して、施術内容や受診回数などを照会する文書が送付されることが一般的になっています。この照会文書は医療費の適正化が目的ですが、整骨院名や金額が誤っていたという事例もあり、照会内容や回答方法が分かりにくい場合は必ず当院窓口までご相談ください。曖昧な回答をしてしまうと、全額自己負担になってしまう場合もありますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

保険証の確認にご協力を!
 10月、11月に保険証が切り替わったり、平成の大合併により市町村名の変更が多数あります。必ず最新の保険証をご提示ください。
 また国民健康保険でも保険証のカード化が進んでいます。保険証がカードに切り替わった方も必ず窓口までご提示ください。

            

(update 2004年11月)
バックナンバー