治療内容の問い合わせは窓口へご相談ください
医療費の適正化のため、健康保険組合や市町村などから施術内容、回数などが照会されています。
これらの照会文書には、誤った表現を用いて治療院での施術を受ける機会を制限するような印象を与えたり、
治療院には相談せずに回答をするよう求めるものもあります。

 患者さん自らが「治療院に問い合わせを行うのは差し支えないもの」と厚生労働省も見解を示していますので、照会内容が分かりにくかったり問題があれば、当院にご相談ください。
保険証の確認にご協力を!
 健康保険組合の解散や統廃合により、保険証の変更が増えています。
また、毎年9月〜10月は国保の保険証の更新シーズンです。
 保険証が変更になったり切り替わった場合は、新しい保険証をお持ちください
また、初診の時と、毎月の月初めには保険証の提示をお願いします。

             
(update 2004年10月)
バックナンバー