せら高原・旭鷹農園が中国地方初の”ダリア園”を開園しました♪(*^-^)ノ
高い秋空の下、園内を散策する人たち
15,000uの敷地に100種のダリア・約18,000本…見渡す限りのダリア畑   マウスオン
入り口にあるシンボルの風車… いろんなフラワー細工が並べられていました。
   入ってすぐにショップがある マウスオン
ダリアの花びらが入ったジェラード・「ダリアアイスクリーム」2層になっていて、結構おいしかったo(^-^)o〜♪
入り口にある風車、よく目立つ… 好評の「ダリアアイス」  ↑マウスオン
入り口で出迎えてくれたダリア(^-^) ダリア展のポスターと観に訪れた人たち 入り口で迎えてくれたダリア
ダリアが頭をさげてお出迎え(^-^) ダリアを観に訪れた人たち… 入り口の左右に飾られたダリア
<戻る>
遠くに入り口の風車が見える。この広い畑には夏場のヒマワリが咲いていた…
マウスオン
コスモス咲き・ミニ 枯死した、天領の松
デコラティブ咲き  コスモス咲き・ミニマウスオン  小さなダリア・雄和小町 マウスオン
カクタス咲き・パープルプレイン マジックモメント・白 カクタス咲き・残菊
カクタス咲き・パープルプレイン 菊と間違いそうな…カクタス咲き カクタス咲き・残菊マウスオン
デコラディブ咲き ボール咲き・マジョリー デコラディブ咲き
デコラティブ咲き・ ボール咲き・マジョリーマウスオン デコラティブ咲き ↑マウスオン
どこまでも続くカラフルなダリア畑o(^-^)o〜♪
   チューリップではありませんが、「赤・白・黄色、どの花見ても」って歌いたくなりますね…(^-^)  
【ダリアについてのミニ知識】
 ダリアの魅力は何と言っても種類が多く華やかで、長く花が楽しめて、必要以上に手間が要らないということでしょうか。原産地はメキシコ及びグァテマラの山地で、わずか12〜15種の原種が18世紀後半ヨーロッパに伝わり、当時は高貴な花とされ、もてはやされ様々な品種改良が行われました。今では種の数…約40,000種とも言われていますが、品種改良されたものはすべてが園芸種です。
 花型も多様で、シングル咲きと呼ばれる一重咲きのものから、派手で豪華なデコラティブ咲き、八重の優美なカクタス咲き、まん丸いボール状になるポンポン咲き、オーキッド咲き…など多彩。
花色もまた多彩で、青以外のすべての色があるとさえ言われています。
 日本には江戸末期、オランダから伝わり「天竺牡丹(テンジクボタン)」と呼ばれました。明治末期からは日本でも品種改良されるようになったそうです。
「珠宝」・「祝宝」・「京絵巻」・「連獅子」・「十和田」・「京花火」・「祝盃」・「白孔雀」・「水鏡」・「銀嶺」・「涼月」…など等は日本で改良された品種のようですね(^-^)まだ調べればたくさんありますね。
はにかんだかのような表情がかわいい(^O^)デコラディブ咲き・リド デコラティブ咲き・リド
いかにもダリア…という雰囲気のリド↑ マウスオン デコラティブ咲き・リド
デコラティブ咲き デコラティブ咲き・ロイスワルシャ
デコラティブ咲き・祝盃 デコラティブ咲き・ロイスワルシャ↑ マウスオン
デコラティブ咲き・リド ボール咲き ボール咲き
デコラティブ咲き・リド ボール咲き ボール咲き
デコラティブ咲き・金竜 デコラティブ咲き
デコラティブ咲き・金竜 デコラティブ咲き  ↑ マウスオン
デコラティブ咲き・秘境 ボール咲き
デコラティブ咲き・秘境 ボール咲き
ボール咲きマジョリー カクタス咲き ボール咲き
ボール咲き・マジョリー カクタス咲き  ボール咲き 
オーキッド咲き「ロンスター」 <園内ダリア風景>ダリア畑 ピンクオーキッド
ロンスターマウスオン ピンクオーキッド 
ロンスター・名札プレート ピンクオーキッド・名札
当然ながら…どちらを向いても「ダリア・だりあ・Dahlia」…(^O^)。名前を知らないものが多かった…(^^;
デコラティブ咲き ボール咲きマジョリー カクタス咲き
山と空とお花畑…広々とした開放感がたまりませんo(^-^)o〜♪
山と青い空とお花畑…広々としたこの開放感がたまりません〜o(^-^)o〜♪(白・紫はサルビア) 
白いサルビア カクタス咲き・マジックモメント…菊と間違いそう(^^; ブルーサルビア・ファリナセア
白いサルビア パープルプレイン ブルーサルビア(ファリナセア)
デコラティブ咲き・ロイスワルシャ  【ダリア】Dahlia hybrida
  
キク科・ダーリア属の多年草
 【花言葉】

   華麗・優雅・威厳・移り気・感謝


たくさんありましたので、すべての品種を網羅することはできませんでした( >_< )次年度も企画されますので又の機会を楽しみに…♪(*^-^)ノ
巨大輪・デコラティブ咲き・ペパーミント
デコラティブ咲き・ロイスワルシャ 巨大輪・ペパーミント ↓
ボール咲き ボール咲き・マジョリー
ボール咲き ボール咲き・マジョリー デコラティブ咲き・ペパーミント
見渡す限りダリア畑……o(^-^)o〜♪
山に迫る辺りまでダリア畑が広がっていました…(^-^) 
座って眺めるのもまた一興…♪(*^-^)ノ デコラティブ咲き ダリアを観に来た人たち…お孫さんとご一緒でしょうか(^-^)
園内風景 デコラティブ咲き↑ マウスオン 園内風景
デコラディブ咲き デコラディブ咲き・金竜 オーキッド咲き
デコラディブ咲き↑ マウスオン デコラディブ咲き・金竜マウスオン ロンスター マウスオン
<戻る>
井庄原トンネル…お花のレリーフがありました 雲が山の頂きに影を落として流れて行きます……
「井庄原トンネル」……意味解らない名前(・・?) 山と空のバランスがすてき〜♪マウスオン
ハキダメギク…かわいい花なのですが…(^^; オオジシバリorニガナ…(・・?) オトコエシ
ハキダメギク ニガナ…(・・?) オトコエシ
ヒヨドリバナ オミナエシ ススキ
ヒヨドリバナ オミナエシ ススキ
八田原ダムが完成するまでは芦田川水系第一のダムでした。肩の荷を下ろした三川ダムの表情は穏かに静かに…周囲と一体化した佇まいを見せていました。
初めて見た「三川ダム」は、八田原ダムが完成するまでは芦田川水系第一のダムでした。肩の荷を下ろした、
三川ダムの表情は穏かに……周囲と一体化した静かな佇まいを見せていました。せせらぎの音も心地よく、ステキで爽やかな光景でした。(^-^)周りにはススキを始め…秋の足音が忍び寄っています。
三川ダムの向こうには神農湖が拡がっています。そこから流れ出る水は芦田川へ…。そして芦田川は、「備後三川駅」の傍を迂回して八田原ダム・芦田湖へと注ぎ込むのです。三川ダムは芦田川水系のダムの一つです。
秋の空は高く青く…川の流れる先には長閑な光景が拡がっていました。
芦田川の流れ……
三川ダムと芦田川(手前)
日が暮れかかる秋の芦田湖…
三川ダムから流れ出た水は芦田川へ…。そしてここ、芦田湖へ流れ着きます。
<戻る>