ふるさと文化情報

びんごの見どころ

~今回は 「陶とガラス三人展」を取材しました。~

◆ 日 時 平成28年5月24日(火)~5月31日(火)
◆ 場 所 福山市多治米町5―23-27
                   ギヤラリーMasano
◆ 陶芸家  藤本路呂さん
◆ ガラス工芸作家 藤本匠紀さん・ 藤本奈々さん
                            <299>

藤本路呂さん作 藤本匠紀さん・藤本奈々さん作

 新勝寺焼陶津窯の陶芸作家  藤本路呂さんとガラス工芸作家の藤本匠紀さん藤本奈々さんの三人展がギャラリーMasanoで開催されました。「初夏のたより」と題されて、初夏らしい素晴らしい作品展でした。
 清々しい作品に、華やいだガラス工芸の数々、うっとりと楽しませていただきました。  藤本路呂さんは、緑豊かな沼隈の地に作家が根付き地域で活動することでこの地の文化向上に貢献したい。1974年の築窯時のこの想いを受け継ぎ、より多くの方々に自らの手で器を作る楽しみを知っていただければ・・・と陶芸教室も開かれ活動されています。  
陶芸教室は現在中止されていますが、希望により開くことは可能です。
  電話  090-750-6051
  FAX  084-988-1000
 ガラス工芸 アトリエソラ    藤本匠紀さん&奈々さんこの度の展覧会では、花の瑞々しさや自然の持つ柔らかな色彩をテーマとし、ガラスの透明感や色調を用い、花の美しさや豊かな情景を表現されていました。
 無垢のガラスが持つ世界観、ガラスに映りこむ花々やきらめきを楽しんで頂きたく思います。と、作家のお話しでした。
また、体験も実施されています。興味のあるお方はお知らせください。

ガラス工房 アトリエソラ
  電話  084-945-6553
協賛企業
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集 びんごの見どころフォトマップ
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー