ふるさと文化情報

びんごの見どころ

~今回は「福山市松永はきもの資料館」オープンを紹介します。~

◆愛  称  「あしあとスクエア」 オープン
   場  所  福山市松永町四丁目16―27  はきもの資料館
   日  時  平成27年7月4日 10時15分~16時まで
   
                                  <280>

旧マルヤマ商店事務所 (国登録有形文化財)
式典で挨拶する福山市長 来賓の方々
 7月4日(土)10時15分よりオープニングアトラクションが始まり、10時30分に式典、11時より開館。 「福山市松永はきもの博物館」 がオープンいたしました。
 地域の皆様に親しまれた郷土のへの愛着を深められる施設を目指されます。
 資料館には「郷土玩具」 「伝統産業」「はきもの」 「旧マルヤマ商店事務所」 国登録有形文化財等、多くの文化財を収蔵してあります。ゆっくりとご鑑賞下さい。
福山のアイドルローラーちゃんも一緒に、オープンのテープカットに参加。
愛称  「あしあとスクエア」
と名付けられた方の表彰。
岡本太郎画伯が制作した広場。
オープニンク(広島警察音楽隊による)
はきもの玩具館
カープ 黒田投手の靴
カープ 前田投手の靴
宇宙のはきもの 
スケート 荒川選手のスケート靴。 伊藤みどり選手のスケート靴
 各地に伝わる伝統とぬくもりのはきもの、玩具が2,266点も展示してあります。
 松永地域は、古代より人々の営みの中で、豊かな歴史と文化を育んできました。
 日本はきもの博物館・日本郷土玩具博物館から、引き継いだ貴重な資料をはじめ、松永地域の産業を支えた下駄・い草・塩の生産関連の資料の多くを、収蔵・展示してあります。地域の歴史と文化を継承しながら、地域資源を活かした町づくりにも寄与する施設となるよう発展をお祈りいたします。
 
      入館料  (はきもの玩具館のみ)
      個人          300円
      団体 (20人以上) 240円
※ 高校生以下無料
※ 65歳以上の方は無料 (ただし、福山市、府中市及び神石高原町在住の方) 
協賛企業
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集 びんごの見どころフォトマップ
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー