ふるさと文化情報

びんごの見どころ

~今回は 「秋まつりあれこれ」 を取材しました。~

■「伝統の深津大名行列」 (福山市深津塩崎神社)
                      広島県福山市
                             <240>

 福山市東赤津町の塩崎神社の秋祭りの一環として毎年行なわれている。
 地元の「深津時代行列保存会」から住民60人余りが参加しての行列です。
 行列は大名、侍姿で大名行列の従者の装束すがたで、中途16ヶ所で独特の掛け声をかけながら、毛槍踊りを披露をして沿道の観衆から大きな拍手を頂いている。 
 子供神輿も行列に加わり、10月中旬江戸時代より伝わる大名行列が行われています。町中が伝統を大切に継承されていることに敬意を表します。
 以下、平成23年10月16日に行われた「深津大名行列」 の写真を掲載します。
福山市東深津町に鎮座している「深津塩崎神社」
福山市東深津町 10月16日。大名行列 「毛槍踊り」 の一場面
お籠の 「御通り」
御通り最後にはお神輿も参上し、お神輿は御旅所へとクライマックスとなる。

「市立大祭」     (福山市新市町宮内市宮さん)

宮内一宮様の社殿
 備後の国(現在の広島県東部)の一宮(いちのみや)吉備津神社、地元では一宮(いっきゅうさん)と呼ばれています。
 祭りには境内に、数百の露店が立ち並び大変な賑わいです。この露店が立ち並ぶ事から市立(いちだて)の名がついてようです。
 吉備津神社の大祭は、当地方ではその年の最後の秋祭りで、収穫感謝と正月の準備を兼ねて、近隣から多くの参拝者があり、一か月近く行われています。
 まず初日は例大祭、新設感謝祭(巫女舞・雅樂・謡曲・詩吟)奉納二日目 郷土芸能奉納(天手鼓舞・備後かわら太鼓・備後しんいち鬼炎太鼓・備後獅子の舞の会・鼓笛隊三日目 奉納柔道大会・剣道大会・空手大会などが開催されます。
御池  昔はこの池でみそぎをし、心身を清めて一宮様にお詣りしました。
獅子舞  (備後獅子舞の会)
獅子が天狗の言う通りに舞っている。
協賛企業
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集 びんごの見どころフォトマップ
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー