びんごeクラブ
びんごの見どころ
~今回は「あじさい祭り」を取材いたしました。~
あじさい祭 り (神宮寺) 
   期 間 平成25年6月8日(土)~7月7日(日)
 
                  (府中市栗柄町)
<233>
あじさい祭り会場
南側
池の南側から境内に続くあじさいの花道!!
あじさい祭りは別名 「あじさい寺」とも呼ばれる神宮寺で、あじさいの見ごろに合わせて開催されます。境内を埋め尽くす市の花「あじさい」が、80種3000株の花が色鮮
やかに咲き揃います。
 各日曜日毎にいろいろイベントが行われ人々の心を癒してくれます。紫陽花の苗の販売も行われています。 
あじさい
あじさい祭り順路
道順に従いあじさいをご堪能下さい。
大岩の句碑
池畔の松 池畔の滝の大岩に刻まれた句碑は、日本伝統俳句会理事
福山青芦会主宰の竹下陶子先生の作。
「毬たれて よろこぶ寺の 四葩とて」 陶子
寺の境内と下の池の周りは庭園風に造られ、池畔の松、
石の間に咲いた白赤青紫の花が水面に頭をたれて写す姿は季節の情緒をただよわせています。
石の間のあじさい あじさい
庭園 境内
南宮神社
現在の本殿は寛文9年(1669)に建立され、府中市重要文化財指定である。
入母屋作りで千鳥破風、唐破風の五間社(開口五間)鐘楼堂もほぼ同時期のものである。7月の第1日曜日は、伝統行事の夏祭り「虫送り」で町内13地区から鐘太鼓をたたいて集まる。
南宮神社 境内のあじさい
本  殿 境内のあじさい
南宮神社・石碑 南宮神社の鳥居
南宮神社の鳥居より町並を望む
祭りの様子
           7月第1日曜日の賑わいの様子          
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集中 びんごの見どころフォトマップ
HOME クラブTOPヘ ページトップヘ