ふるさと文化情報

びんごの見どころ

~今回は「秋のもみじ名所めぐり」をしました。~その2

◆耕三寺 ・ 尾道市瀬戸田町
◆三溪園 ・ 三原市本郷町
◆井原天神峡 ・ 井原市芳井          <219>

■耕三寺 ・ 尾道市瀬戸田町
              

 耕三寺 もみじに彩られ一段と美しい孝養門 
(西の日光と呼ばれる瀬戸内海の観光地の一つとなっている)
境内のもみじの紅葉は又格別です。
本堂左後方に立つ、救世観音像 五重塔
孝養門
 耕三寺(こうさんじ)は広島県尾道市(生口島)に所在する浄土真宗本願寺の仏教寺院です。耕三寺境内では11月中旬からモミジ約360本が鮮やな赤、黄色に染まった。銀杏も黄色に色づき12月2 日まで「もみじまつり」が開催され、大勢の人が訪れています。そして「お堂や、塔の華やかな建築物も楽しんで」と呼びかけています。春は桜、さつきと美しいみどころです。

■三溪園 ・ 三原市本郷町
              

 三溪園は山・里・海の三つのゾーンの風景からできています。自然林を生かした山のゾーン、そこから高低差異14メートルもある滝もあり、海のゾーンは大海と中島群橋、それに数寄屋風水上建築の庭園など配置されています。
 園内の紅葉は美しく紅葉しています。三溪園も12月2日までもみじ祭り実施中。 
 三溪園入り口
園内のもみじが彩られ庭園の池に映えています。
宮島に連想した施設で、大海は、瀬戸内海を表したものです。

■天神峡 ・ 井原市芳井町
             

天神峡橋  11月15 日 丁度七五三の日で、可愛い御子さんと会いました。
天神峡に架かる橋の上から、
小田川を映す。
川沿いを走るもみじの道路。
道路脇にひっそりと佇む天神峡神社
 天神峡のもみじは、葉っぱが細く繊細でとても美しい、陽射しが小さく柔らかく、優しかったです。紅葉の素晴らしきこと何時までも眼にしみています。
協賛企業
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集 びんごの見どころフォトマップ
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー