ふるさと文化情報

びんごの見どころ

~今回は 府中市上下町 「第39回上下あやめまつり」を取材しました。~

■「上下39回あやめ祭り」     府中市上下町矢野
                             <209>

 府中市上下町矢野温泉公園四季の里で、恒例のあやめ祭りが6月16日~7月1日まで開催されました。今年は祭りのマスコットキャラクター「あやめちゃん」を作成。
 会場の入れ口には、マスコットのあやめちゃんが、美しい着物すがたでお出迎えをしてし下さいました。ハナシショウブの花と葉をイメージした髪型で、着物の裾には上下町商店街で見られる「なまこ壁」をあしらっています。 
 実行委員からの以来で上下高校美術部の生徒さんがデザインされたという事。
 可愛いあやめちゃん登場です。今後共よろしくね。
あやめ園会場の入り口 会場内にある「野外ステージ」
園内(5.2ヘクタール)のハナショウブ 10万本のショウブです。
 祭りの期間中にはテント村が常駐  ショウブの苗を売る店や骨董品のお店産地生産並びに、加工品(漬物、その他お弁当等々)商品豊富に並びました。
 中でも木工製品の素晴らしいのに驚きながら、自然の木の香りと肌触りの柔らかい感触に、これが欅の木、梅、桑の木と沢山の製品に出会えて良かったです。
 園内にある「日本庭園」  日本庭園の中央の小高いところには、お茶席が設けられ、美しい庭を見ながら、お茶を頂く、贅沢な一瞬です。 心落ち着ける場所でした。
 日本庭園 いろいろ。
 矢野温泉公園の四季の里内では、アヤメショウブ園に隣接しているお寺には「ハナショウブ園」が有り、これが又見応えの素晴らしいショウブ園でした。
 週末は、住民らによる音楽や踊りなどのステージで賑やかに終わりました。
協賛企業
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集 びんごの見どころフォトマップ
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー