びんごeクラブ
びんごの見どころ
~今回は桜が満開の府中公園と首無地蔵様を取材しました。~
府中公園&首無地蔵 (府中市出口町) <204>
府中公園
公園の池の周りには桜が満開。山と湖水に写った桜がとても素敵です。お楽しみ下さい
府中公園運動場 府中公園の池
桜並木 府中公園遊戯施設
 忠魂碑
立派な忠魂碑
桜 周辺の桜
樹齢何年なのでしょうか?こんなにたくさんの花がさいています。
平和の塔
府中は中世において国府が置かれた備後の中心都市でした。
府中公園は町の北側にあります。市民の憩いの場所であり、公園の近くに首無地蔵さまがあり、そこに参拝者が多くいつも賑わっています。公園には野球場、音楽堂などいろいろの施設が完備されています。今回は見事に咲いた桜の花に堪能してください。 
首無地蔵菩薩の由来・・・府中市出口町辻高居の丘に出現した地蔵尊は首のないまま地中より掘起されて、昭和52年5月20日より祀られています。このお地蔵さまに助けを求める人は多く、苦しいところをお地蔵さまに助けられてた人は日増しに多くなっているそうです。
おんかかか びさまえい そわか   これを3回繰り返し、その後、願い事を言います。
首無地蔵菩薩全景 入り口 首無地蔵様
首無地蔵菩薩全景 首無地蔵入り口 首無地蔵様
参拝席 首無地蔵をさする人々
「病気がなおりますように」と首無地蔵様をさすって、お祈りをする。
このように大勢の参拝者で賑わっています。
首無地蔵菩薩
首無地蔵様
鐘楼
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー