ふるさと文化情報

びんごの見どころ

~今回は「矢掛の宿場まつり「大名行列」を取材しました。~

■矢掛の宿場まつり 大名行列
           (岡山県矢掛町矢掛商店街) <194>

 11月13日岡山県矢掛町「大名行列」が開催されました。 
 大勢の観客がお迎えしているところへ、殿様ご到着 (矢掛町本陣前)
      先払(さきばらい)       近習侍(きんじゅうさむらい)
  (行列の順番が不動ですみません)
 旧山陽道の宿場町として繁栄した矢掛町、参勤交代の諸大名が宿泊、休息した当時の大名行列を、町おこしを目的に始められてから今年36回目。町民一体となって開催されています。 本来の大名行列に奥方、姫君、腰元など加わってとても華やかです。
 大名行列の構成員は、役場、商工会、団体企業、高校生、大学生、留学生等それらに所属する外国人も参加しています。矢掛町総力結集の協力態勢です。
 東西約800mに旅籠や商家が立ち並ぶ町並みが現在は美しく近代的に整備された商店街になっています。
 本陣と脇本陣は旧姿を留め、通りには総瓦葺、白壁、妻入りの商家など目立ち、大名行列の舞台背景となっています。
 当日、飛脚駅伝大会、ふるさと物産展など開催され賑わいました。
大名行列の一部をご紹介します。(見物人に圧倒され写真は上手に撮れなくて残念!!)
道中奉行に続く近習侍 挟箱に続く毛槍の人たち
愈々お姫様のお通り 奴頭と挟箱そして毛槍の一行
後姿の美しい行列
腰元の皆さん
(外人女性も2、3人いらっしゃいます。かつらが良く似合っていました)
いかにも日本らしく昔しを想像してしまいました
中間(お籠担ぎ)
外人さん(役場の職員さんでした)
休憩時間にハイポーズ!!
矢掛本陣の門 休憩時間の奴頭と毛槍の皆さん
お姫さま 接近してハイ!!
矢掛本陣での休憩も終わりお通りは、脇本陣へと進行  下に!  下に!
矢掛本陣の近くの広場では、備州岡山城鉄砲隊の鉄砲撃ちもありました。
商店街は一日中賑わい、更なる明日への希望に向かって一歩前進。
協賛企業
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集 びんごの見どころフォトマップ
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー