■ 神石高原中学校開校
                                   23
       場  所  広島県神石高原町油木

新校舎の全景
平成26年4月7日神石高原中学校が開校。第一回入学式が行なわれました。
 神石高原中学校は三和中学校・神石中学校・油木中学校・豊松中学校の4校の内、三和中学以外が統合し新設されたもので、「神石高原中学校」という名前も公募の中から決められた新しいものです。
 神石高原中学校が新設されるのには、生徒数の減少が背景にありますが、油木高等学校も近い事から連携をとり「中高一貫教育」を進めていく。
 校舎の隣りには「全国に誇れる施設。誰でも住んでみたくなるような寄宿舎」が新設されています。
 当日、拝見できなかったのですが、PC環境のある学習室、学習サポート室、娯楽室、食堂、浴室、洗濯乾燥室など整備されています。通学に困難な生徒の他にクラブ活動に専念したい生徒も受け入れ可能。寮費は食費のみを想定しているそうです。まだ校舎も校庭も未完成だったため、又改めて取材したいと思います。
体育館
寄宿舎
中学校の前には福祉施設のシルトピア
桜も蕾でまだ寒い春の日でした。
バックナンバー
ページトップへ
Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.