■ 第9回神石高原マルシェ・真夏に雪まつり  bP2
   場  所  神石高原町仙養ケ原 ふれあいの里 
   日  時  平成24年7月28日〜29日

 真夏なのに雪ダルマが登場。そして雪のすべり台でそりに乗ろう。雪の広場では雪と遊ぼう。神石高原町仙養ケ原で第9回神石高原マルシェ・雪まつりを開催。
 涼しい(今年は猛暑)神石高原仙養ケ原。草原の中でのイベント。
 「雪まつり」真夏に雪? 雪は積もっていました。大勢のちびっ子達が、雪のすべり台のそりに乗ったり、約20センチは積っている雪の広場で青空から降ってくるボタン雪と戯れています。涼しさ満点の中、マルシェの焼肉、トマトと焼きそば、等、夏野菜の美味しい香りに誘われ、ブースは満員でした。
雪が降る中で大はしやぎしている子供達
雪のすべり台に積雪しているところで、そりに乗って遊んでいる(一回100円)
雪の広場で遊んでいる子供達(一人10分間100円)。
雪はここから降っていました。
いろいろの団体のブースが
並んでいます。
テントの中が休憩所
新鮮な野菜をゲット(ナス3本100円、トマト4個200円 一個おまけ)
油木高校の生徒さん作成のケーキ(150円  美味しかったです)
山の上の方から長い長いソーメン流し。
最近開設されたドッグラーン 仙養ケ原ふれあいの里(文化施設)
こんにゃく畑(2年芋ぐらいかな?) ゴルフ場の一部、見渡す限り
グリーンの芝生
 自動車へどんな落書きをしてもいいよ。上の方からはソーメン流しの賑やかな声が聞こえてきます。びんごゲーム、宝探しなど各種イベントで盛り上がりました。
 来年はどんな雪まつりが繰り広げられるのか今から楽しみにしています。
バックナンバー
ページトップへ
Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.