■ 第20回記念「神石郡美術展」 福山で初の展覧会    bW
   主 催   神石郡美術協会  (11月29日〜12月4日)
   会 場   ふくやま美術館ギャラリー

ふくやま美術館ギャラリーでの展示会場風景
初代会長 故宮本忠治さんの絵画 「渓流」
 神石郡美術協会(赤木敬史会長)による「第20回記念美術展」が、11月29日〜12月4日まで、ふくやま美術館ギャラリーで開催されました。
 美術協会を20年前設立、毎年秋に旧神石郡の四町村で実施されていました。今年は20回にあたり記念展覧会をふくやま美術館で開催。大勢のご来館者を迎えました。
故 秋山好弘さんの絵画 「帝釈峡」
絵画  「耐えて」
絵画 「休息」 絵画 「神石高原」
書  「こころ」
書 「清和」 書 「秋雨」
書 「癒」 書 「楽静渾忘倦」
書 「唐詩三首」
工芸  備前焼 備前大壷
工芸 備前焼 観音像
工芸 備前緋襷窯変大鉢 工芸  備前焼 広口花器
工芸 備前焼 立鼓形花器 工芸 備前焼 備前大皿
写真  展示会場風景 
 福山美術館の庭の景観。 東側に美しく福山城が紅葉に彩られています。
バックナンバー
ページトップへ
Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.