■ 第3回 「神石高原マルシェ」        bS
   神石高原町仙養ヶ原「ふれあいの里」で開催
   ヘリコプターも来たよ

 標高700mの高原、仙養ヶ原「ふれあいの里」会場一杯のお客さまで賑わいました。時折涼しい高原の風に誘われマルシェに舌鼓を打つ。
 沢山立ち並ぶ神石高原町産の野菜や特産品を使った,創作グルメのオンパレード5000人もの来客に仙養ヶ原は大喜び!!
 沢山のお買い物。千円で一回の抽選。当たったらヘリコプターで、仙養ヶ原の大空を遊覧。ヘリコプターへ乗りたいー!! 急いで買物をしています。
 ヘリコプターは忙しく何回も遊覧します。お客を乗せてヘリコプターは大空に飛び立ちました。
ゴルフ場では清々しくスイングしています。
 神石高原町産の野菜や特産品を使った創作グルメを集めた「神石高原マルシェ」が7月30日と31日、仙養ヶ原ふれあいの里で開かれ、5000人もの人で盛り上がりました。
 この度は福山中心部より5度も気温が低い仙養ヶ原での開催。
 グリーンの高原は本当に打ってつけの場所です。老いも若きもルンルン!!
 トマト料理に、いのししのメンチカツ、又トマトティラミスのスイーツと、美味しく珍しい料理がいっぱい。
 美味しく食べた後は抽選で600人の方がヘリコプターで空中散歩。
 特設ステージでは、地元の小学生の子供神楽の奉納。紙芝居等々。
 大黒様の「福の神」の餅投げもありました。ヘリコプターに初飛行した人の感想「町役場やゴルフ、緑いっぱいの山々を6分間飛行。思ったより高く飛び、雲に乗っているみたいだった」 楽しい思い出になりました。と嬉しそうでした。
特設ステージでの 「子供神楽」
大黒さまの登場(小5年生)     福の神の餅投げ
 猿田彦の舞を舞った小学生(小学3年生、4年生、1年生)みんな一生懸命に日頃の練習を謳歌し「神石高原マルシェ」で発表しました。
バックナンバー
ページトップへ
Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.