いのし詩
 
全員が  OB打ちて  もの言わず  スゴスゴ渡る谷越えの橋
パーパット三十センチをはずしては  つぎのパットをまたはずすなり    
今日もまた  パアなしゴルフと嘆く人  クラブを忘れ脳がパアなり
バンカーの罠にはまりて西東  とうとうキレて突っ立って居り
この暑さ  大汗かいて  ゼニ出して  ゴルフをしてはくたびれて寝る
取り上げし  千円札の裏側に  なお屈辱のサインをせまる
update 2005/4/4
爺さんは山へ芝刈り バアさんも一緒に芝刈り 仙養ヶ原
ヘボゴルフ 出来るだけでも神様に 感謝すべき歳となりたり
或ときは八十で勝ち ある時は 百十たたく二重人格
憎っくきは わがOBをうれしがる ゴルフ敵兼恋敵かな
ゴルフだけうまいとしても 人の価値 関係ないとひそかに思い
仙人も 養生(仙養ヶ原)するを ご存じか かすみ食うては 玉をころがす
勝ちゴルフ 敵のうらみが 腰にきて 倒れ込むなりふとんのなかへ
散々に 遊んでおいて 腰痛と あまりオーバーに言うのはどうかの
神様のような母さえ リウマチが わしの痛みは 無論 天罰
土砂降りに ゴルフするバカ よい天気 ゴルフせぬやつ これもバカなり
ゴルフをば わしゃこのためにすると言い 昼のビールは三杯も飲む
コンペでは知らぬ人との組み合わせ みんなやりそな素振りするな
update 2005・5・1
        平成十七年四月    鉄砲流 馬歌 家元  仙 養 狐
仙養ヶ原ゴルフクラブ シンクロメディア
成吉思汗(じんぎすかん) 協賛企業募集中!