井笠文化ニュース


「自然佳風 生花展」
          会 場 笠岡市シーサイドモール

 平成26年6月14日・15日に笠岡シーサイドモールに於いて開催されました。自然佳風は、大正8年に岡山県笠岡市に於いて、文人華として創流され、育まれてきました。大自然に息づく大木から小さな草花に至るまで、天真美を損なう事なく生き生きと生け上げる手法により、野山に身を置いて感じられるさまざまな想いを形として現した鑑賞華です。
 笠岡から生まれた「鑑賞華」です。素晴らしいの一言です。
受け継がれる「筒井佳風道斎」氏の作品
迫力ある大作席の作品
野に息づくあけびと藤の実の見事なハーモニー








大木と紫陽花の美しいコントラスト
会場風景 大胆な古木の遊び?
 素晴らしい庭の一部を表現されているようです。
 他にも沢山の作品が出展されました。
 「びんごの見どころ」にも掲載していますので、ご鑑賞下さい。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.