井笠文化ニュース

■ 自然佳風生花展
           笠岡市笠岡  笠岡シーサイドモール セントラルコート

 主催 = 笠岡シーサイドモールで6月9日と10日の2日間、自然佳風宗家教授会
 共催 = みどり会    協賛 = 佳風会・さかえ会  
 後援 = 笠岡教育委員会・ 笠岡市文化連盟・ 笠岡市文化スポーツ振興財団

 笠岡華道連盟・ 山陽新聞社・ 笠岡放送の後援のもとに開催されました。
 自然佳風は、花や草木の美しさをそのままで生けるのが特徴。
 今年のテーマは「青山緑水」を掲げられての華展。笠岡、福山市等の会員や指導者約60人が出展されました。会場には幅3.5bの大作から,中・小様々な美しい生け花に癒されつつ鑑賞いたしました。当日の一部をご紹介します。ご覧下さい。
会場風景  みどり爽やかに生き生きとしています。
 どこかで見た事のある風景が甦って来るような、懐かしい風景でした。
 自然佳風宗家 筒井佳風一斎様と筒井佳風心斎様の大作
自然佳風宗家 筒井一斎さま(右)と宗家筒井心斎さま(左)
古木に自然の風を吹き込み美しい木々
に花が咲いているように感じられる
根元をアップして見ました。
古木にからんだ草木も素晴らしくて!!
根元の可憐な睡蓮の花の美しさにうっとり!  岩松&水こけが古木にぴったし
初夏の花が思い思いに両手を広げて自然を満喫しています。
「篁中仙(こうちゅうせん)」 竹林の中に山の精神が宿る様子を表現された作品
根元をアップしました。竹の子(本物)が生えています。
 どの作品も本当に自然の美しさを凝縮された表現だったように感じました。
 次の展示会がとても楽しみです。
 思い出を甦らせ、懐かしさを思い起こさせていただきました。 

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.