井笠文化ニュース

■星の勉強会 月、木星を見よう 
                  笠岡シーサイドモール1階駐車場

山陽高校生による星の勉強会 (天文同好会) 

おかやま山陽高校生による星の勉強会 (天文同好会) 

望遠鏡 スタンバイして勉強会を開催 

望遠鏡 スタンバイして勉強会を開催 

 10月23日おかやま山陽高校天文同好会は、笠岡市のショッピングセンター・笠岡シーサイドモールで、買い物客を対象にした観望会 「星の勉強会」 を開いた。
 星のソムリエ資格者による星の説明など行われました。
 シーサイドモールの駐車場には、反射望遠鏡(口径10a)付きの屈折望遠鏡(同20a)と口径8aの屈折望遠鏡の2基を設置。集まった子どもや買い物客が交代で木星を観察した。
 ソムリエたちは、星が良く見えるように望遠鏡を調節したり、アドバイスしていた。
 この日は、曇り空で星が見えにくかったが、「望遠鏡で星を見たのは初めて。と嬉しそうに話してくれました。


駐車場に設置された望遠鏡       説明をしっかり聞いている児童

 お母さんに抱っこしてもらい望遠鏡を覗く幼児  見えたかな! 



やっとぼくの番になりました。 おっ!見える!見える。


 おかやま山陽高校天文同好会の皆さん
有難うございました。ますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.