びんご文化ニュース

■本田栄子リトグラフ展(しぶや美術館)

     場 所  福山市本町8−27  
             平成27年8月28日〜10月11日(日)

 しぶや美術館    
 しぶや美術館は、古い日本家屋の良さをそのまま残した外観を持ち、中には二つの展示室と和室・茶室・やきもの工房を備えています。
 この美術館の新館の二階で、本田栄子さんがリトグラフを8月28日〜10月11日まで展示しておられます。
 しぶや美術館 玄関をくぐると左側に、しぶや美美術館創立者の渋谷昇さんの銅像が皆さまを迎えて下さいます。
 ★リトグラフ作家本田栄子さん(78歳)のご紹介。
  本田さんは福山市出身。広島大学付属福山高校を経て、東京芸術大学の小磯良平教室で学んだ。1963年に卒業し、油絵作品を描いていた。リトグラフに興味を持ったのは1970年代。日本でアメリカン・ポップ・アートの先駆者ジャスパー・ジョ−ンズの展覧会があり、その大型作品には、当時のアメリカの混沌とした時代が映し出されていた。表現力や発想に大きな衝撃を受け、リトグラフを始めた。

この度の作品は・・・・・・・・いのちのかたち・・・・・・
   光の美しさ、影、風のゆらぎ、変化していく形に生命を与えます。
豊な永久の世界を黒の階調で表現。    ご高覧下さい。
 

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c)  bingo e shotengai. All Rights Reserved.