びんご文化ニュース

■平成25年度 優秀選手表彰式

                           広島県東部スイミング財団
          場  所   福山ニューキャッスルホテル  
          日  時   平成25年12月3日

 広島県東部スイミング財団(近本肥于会長)3日、今年度の水泳競技大会功労者を称える「優秀選手・指導者表彰式」を福山ニューキャッスルホテルで行い、26 人に賞状と記念盾を贈った。最優秀選手には、高飛込・飛板飛込で日本学生選手権優勝、東アジア大会4位の好成績を残した、福山平成大一年生の新良貴優君が選ばれた。
男子優秀選手の皆さん
最優秀  表彰される新良貴君 優秀選手26人の表彰
優秀選手を代表して新良貴君の謝辞
東部スイミング財団会長(近本さん)の挨拶
「この中から七年後の東京五輪に出場する選手が誕生することを願っている。選手は勿論。皆さんが安心して五輪に迎えられるよう、財団としてバックアップして行く」と挨拶されました。
宇田県会議員の挨拶  
「国体だけでなく五輪も目指す財団になったことをうれしく思う」
小林福山市会議長の挨拶
「福山から五輪選手が出るよう議会を上げて応援したい」
水野専務理事の挨拶
「一人でも多く五輪に出場してほしい」
 最後に東部スイミング財団から、福山市水泳連盟に対し、助成金の授与も行われた。表彰式の後は懇親会が開かれ、それぞれが一年間の反省をしながら楽しいひと時を過ごした。
 優秀選手の皆さん。頑張って下さい。 (撮影:福山臨床 宮地洋次さん)

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c)  bingo e shotengai. All Rights Reserved.