びんご文化ニュース

■「復興支援チャリティバザー」第2回

    と    き  平成25年3月10日(日)   10時〜15時
    場    所  福山市笠岡町本通り商店街
    主    催  県中小企業家同友会福山支部青年部・同商店街振興組合

福山本通商店街会場
 東日本大震災で被災した人たちに支援を続けていこうと 「がんばろう備後!! 復興継続支援チャリティーバザー」 を約50団体が出店して3月10日に本通り商店街で開催された。飲食・雑貨・ゲーム・フリーマーケットなど、また岩手県大船渡市の綾里漁港から直送された「恋し浜」のブランドで知られるホタテ貝を売るブースもあり大勢の人で賑わいました。今回の売り上げの一部や、募金で、被災地のボランティア団体や福祉施設などに必要なものを送る予定だそうです。
ビールと共に「焼きかき・蒸しかき」 如何ですか!!
美味しい香りに包まれて「かき」を焼く人達
テーブルで皆さん思い思いの食べ物に満喫しています。
フーリーマーケットの数々
この度は似顔絵のブースもあり、満足したかな?
ワンちゃん・クマちゃんも応援に駆けつけました。
 「大震災の復興にはまだまだ程遠い状態。一人一人の意識を被災地に向け続けることが復興につながると」 と青年部長の小川さん。
 ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c)  bingo e shotengai. All Rights Reserved.