びんご文化ニュース

■ 手描き友禅染  木下知恵コレクション 
                       しぶや美術館  

 展示会場  しぶや美術館 新館1F〜2F 8月29日〜9月9日まで
         福山市本町8−27

 8月29日〜9月9日までしぶや美術館に於いて、木下知恵さんの「友禅コレクション」が開催されました。
 会場には多彩なデザインの手描き友禅染の艶やかな「振り袖」 「帯」 の数々。
木下さんが絹や、綿、レース地などに染めこんだ伝統の友禅を和服のほかにウェイディグドレス、バレエの衣装に使用。見事な夢のある展示でした。
 木下知恵さんは、三原市出身、現在は倉敷芸術科学大學 大学院 芸術研究科芸術製作表現専攻 在学中。京都工芸ビエンナーレ入選2回、県美展にも入選。
 第65回新匠工芸会展入選と活躍中の若手ホープ。
手描き友禅染のつけさげや振り袖 ウェディングドレスと「赤ずきん」を
イメージしたメルヘンの世界
ばらの花柄の振り袖と帯 艶やかです。
上品な付け下げ 四つ身の晴れ着
白馬が走る訪問着とバレエの衣装
絹のドレスに森のメルヘン ゛夢 “ 夢”
バレエの衣装の数々。全ての作品に魅力たっぷりでした。
益々のご活躍をお祈り申しあげます。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.