びんご文化ニュース

■ この街の歴史展 (福山市)  

                     福山駅前商店会
                     「街まるごと歴史博物館プロジェクト」

福山城全景復元図
 福山市街地の移り変わりを紹介する「この街の歴史展」が8月6日〜8月18日までNHK福山ギャラリーで開催。入場無料
 駅前商店会・街づくり推進部は福山市立大との共催で企画した。バネルには福山城天守閣から眺めた明治・大正・昭和時代の町並みや商店のにぎわい風景などをとらえた写真を展示していました。
 また、会場には昭和40年に姿を消した旧市庁舎と市公会堂の50分のサイズの復元模型も展示。当時は街のシンボルとして市民の誇りでもあったと言われています。 
昭和初期の福山駅 なかなかの賑わいのようです。
昭和10年代の福山城から福山駅周辺を眺望されたもの
終戦後少し落ち着いた風景。天満屋から福山城を眺望。
昭和24年頃の福山駅前周辺
昭和30年後半  福山駅西側周辺
昭和41年福山城天守閣復興  市民大喜び
昭和40年に姿を消した、旧市庁舎の模型  
右奥に見えるのが市公会堂
平成時代に入ってから現在の福山駅前の風景
 この街は390年、激動の時代を生き抜いた街です。この街の記憶は私たちに自信と誇りと後世に伝えなければならないものを思い出させてくれます。
 今一度、街の記憶をたどりながら福山の未来を考えてみませんか。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.