びんご文化ニュース

■ 「宮通華歩(みやどおりはなあるき)」
                     ファッションショウー
            福山市JR福山駅前宮通り商店街

 秋のおしゃれ、福山の魅力を発信。福山の若者大学生50数名によるファッションショー地元伝統工芸品の備後絣と洋装のファッションショー「宮通華歩」が10月10日、宮通りの大鳥居を潜り華やかに繰り広げられました。
 備後絣の和服は備後絣協同組合から、洋装は商店街の専門店から借り、モデルの学生は一ヶ月練習。赤絨毯の上を約60メートル歩き見物の市民の皆さんから拍手喝采を浴びた。
以下その時の模様の一部をご案内します。
備後絣も昔とはすっかり変って、他所行きの感じ。締めている帯も華やかでした。
 備後絣と言えば紺色の物が定番だった時代とは程遠く、美しい地色になっていたので、時代の変化をひしひしと感じました。
絣とはウットかわり現代風の洋装。そしてメークが日常とは?
 違っているのにビックリ!!
これは通常一般向けのスタイル
グランドフィナーレ 男性のモデルさんも大勢でしたが、
これが一般向けのようでした。
 「見たことのある通りで見る  見たことのないファッションショー 」
 沿道の皆さんから、大きな拍手に送られファッションショーは終了しました。
 又来年も開催されますよう祈りつつ会場を後にしました。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.