びんご文化ニュース

■ 福山市立大学開学 

    福山市港町2−19−1

福山市立大学
 初代学長に稲垣卓氏を迎えスタートをする。「福山市立大学は、大阪教育大学をコンパクトにしたような印象。規模は異なるが、どちらも教員養成系と非教員養成系のニ系統がある。」とイメージを語られる。
 福山市立大学は、教育学部(定員100人)と都市経営学部(定員150人) 教育学部は教育コースと保育コースがあり、小学校・幼稚園・特別支援学校の教諭や保育士を目指した学習を行う一方で、高い専門性や実戦的指導力を備え家庭や地域と連携した 子育て支援ができる教育者・保育者の育成を目指す。
 都市経営学部は、都市の計画・デザインを学ぶ工学系と都市の経済・経営を学ぶ社会学系、都市での共生・開発を学ぶ社会学系の三領域を総合的にカバーする。「文理融合した幅広い分野の集合体。現代の都市社会が抱えるさまざまな問題を総合的に学ぶ」。
 4月4日(月)より開学。皆んなに愛される大学になるようお祈り申し上げます。
福山市立大学 福山市立大学
福山市立大学キャンパス
キャンパスの近く キャンパスの近く
キャンパスの近くには福山みなと公園があります。
公園の近くの風景
公園の近くの風景
福山みなと公園よりキャンパスを望む
福山みなと公園よりキャンパスを望む

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.