びんご文化ニュース

■和菓子deART 『20人のアーティストと和菓子職人との
コラボレーションによる和菓子のアート展』
            (福山城 湯殿に於いて  主催 福山商工会議所)

アーティストの作品の一部  (これらが和菓子になります)
 3月5日(土) と 3月6日(日)の二日間、福山城湯殿に於いて、和菓子deARTが開催されました。
 和菓子は、五感を刺激する 「総合芸術」 とも言われています。この展示会では建築家、陶芸家、染色家など、普段はそれぞれが異なる分野で活躍されているアーティストが、自らの解釈による和菓子のデザインに挑戦されました。
 それらのデザイン作品は熟練の和菓子職人さんたちによって、具現化されました。挑戦する職人さんは、勉強堂・虎屋本舗・三河屋・大和屋本舗の4社です。
 美しく出来上がった和菓子を一目見ようと、大勢のファンが詰め掛け、寒い中外で長い行列ができました。 人気は大変なものでした。
具現化された和菓子
寒い中湯殿の前で待っている長い列
会場に入ると小さい子供さんまでカメラで和菓子を写しています
作品の数々
海の妖精  虎屋本舗作 いちりんの  勉強堂
白いアンレリュウム  虎屋本舗
水の芽 三河屋
 いずれも力作ばかり。 お抹茶と最高のお味でございました。
 またの展示会を熱望いたします。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.