びんご文化ニュース

福山消防出初式   福山市草戸町芦田川河川敷に於いて

出初式
 平成23年1月9日午前9時、福山市地区消防組合消防局と福山市消防団による2011年の出初式が開催されました。
 定刻9時、開会の合図と共にパレードの行進が始まりました。きりりとした揃いの制服でのパレード。新年にふさわしく引き締まった気持ちでパレードを見守る。
 式典に先立ち、消防職員や消防団員など、1401人と消防車輌95台がパレード。会場には13000人の市民が駆けつけ大きな拍手をおくりました。
 式典では消防組合管理者の羽田市長が 「高潔な志と不屈の精神で消防技術の向上に努め、市民の安心安全を確保してほしい」 と式辞を述べられました。
消防職員の入場行進
消防職員の入場行進
市民の皆さん
 寒さにも負けないで、出初式を見守る市民の皆さん
入場行進 入場行進
消防役員&各地域消防団員の入場行進
各企業消防団員の行進 消防救急隊の皆さん
各企業消防団員の行進 消防救急隊の皆さん
入場行進
最新式消防車(大きな消防車です)
最新式消防車(大きな消防車です)
消防車輌95台のパレード 消防車輌95台のパレード
消防車輌95台のパレード
伝統の妙技
 伝統の妙技を披露されました。
 長年消防活動に貢献した人たちに対する表彰があり、受賞者を代表して谷辺博人・田尻分団長が 「受賞を励みに福山の繁栄と市民の安心安全に粉骨砕身する」 と決意を述べた。
 式典後には江戸期の火消し技能を引き継ぐ木遣りの演技も披露され、消防団八方面から129人が参加。 八基のはしごで乗り手がポーズをとりながら妙技を披露した。
 また、公開訓練も行われ、初期消火活動や建物火災等への対応を見学者に披露していた。 寒さの厳しい中での出初式でしたが、市民の皆さん関心の高いことに感動しました。
 今日の教訓を守り、一市民として防災に心がけたいと思います。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.