びんご文化ニュース

渡辺和司干支 「卯」 展 & 同窓生還暦祝い三人展
                 心のふる里 恋しき(府中市府中町)

備前焼のお雛さま
備前焼のお雛さま
 福山市新市町宮内の陶芸家渡辺和司さんが11月25日〜12月5日迄、府中市府中町の旧料亭旅館を活用した複合施設「心のふる里恋しき」で、新作の干支60種の個展を開かれています。「伝燈的なものとは違い楽しんて゛作った遊び心を見ていただきたい」と渡辺さん。 心のふる里恋しき
心のふる里恋しき
「三猿」を模した「三ウサギ」
俵に乗って、目、耳、口を両手で隠している「三猿」を模した「三ウサギ」
干支の大小の数々
干支の大小の数々
干支
干支 干支
美の競演 ( 透かしがとても美しい)
美の競演 ( 透かしがとても美しい)
木工と備前焼きの融合
木工と備前焼きの融合
干支のストラップ ばらグッツ
干支のストラップ ばらグッツ
どろぼー猫
 どろぼー猫(背負っている唐草模様のふろしき!! 懐かしいネ)即売もされています。是非ご覧下さい。お待ちしています。


祝 還暦 書・画寿三人展(三井輝子さん・橘高正夫さん・橋本天楼さん)

挿絵  三人は中学の同級生。還暦を迎えるのを記念して、「書・画 寿三人展」を府中市「恋しき」で11月25日〜29日まで開催されました。
 「メルヘンチックに描いた色彩」「家族をテーマ」に描く、「今の心境を書きました」と三人それぞれの力作ばかりでした。
橋本天楼さんの画と書
橋本天楼さんの画と書
三井輝子さんの画 橋本天楼さんの画
三井輝子さんの画 橋本天楼さんの画
橘高正夫さんの画
橘高正夫さんの画
立派な画と書でした。 益々のご発展を心よりお祈り申しあげます。

バックナンバー

ページトップへTOP


びんごアラカルトへ       びんご旅情へ


Copyright(c) 2000-2010 bingo e shotengai. All Rights Reserved.